■Dip_Switch■

::ON/OFF::
組み合わせ次第,気分次第。

<< 一段落なのだが | main | 修復失敗orz >>

思い出す

紋付(黒留袖)、持っているけど着たのは1回きり。
それも、実家の紋をいれるとか、嫁ぎ先とか、いろいろなんだって?
丸に木瓜、ってポピュラーすぎ?

色紋付は、おばあちゃんが姉に縫ってくれたけど着る機会が無くて
(卒業式に袴とあわせてほしかったらしい)
(おばあちゃんが)がっかりしてたのを
母の目を盗んで(当時嫁姑で煮詰っていたのであまり祖母と関わって欲しくなかったみたい)持ち出して
別件の結婚式でやっと着て
その写真を見せよう見せようと思っているうちに倒れてそのまま。
見せることができなくて心残り。

なんてことまで思い出しちゃったよ。

家族の名前でも試してみたけど、珊瑚とかひょうたんとか。
かわいいぞ。
家紋

細かいところまで行き届く小さな気遣い、ちょっとした優しさが意外なほど周囲を和ませる・・・。そんな癒し効果抜群のあなたは桜紋。その誇り高く美しい心を汚すことなく人生を歩めば、きっと多くの人々があなたの元に集まり、平和で賑やかな人生を過ごす事が出来ることでしょう。


coca-cola 綾鷹(あやたか)
(一番下の「FUN(遊戯)」から、家紋ジェネレータ)
etc. | comments (2) | trackback (0)

Comments

kaco | 2007/10/29 07:49
家紋って、ひとつのモチーフですごく色んなバリエーションが有って
それで多分、ルーツとかも判るのでしょ?すごいよね。

多分、実家の紋が入ったのを嫁入り道具に持っていくもの、なのかな?>着物
なんかごっちゃになりそうだよねー。一族の集まりでも、いろんなのを着てる人が居ることになるのかな。
そういう経験したことがありませんー。うはは。
manbow | 2007/10/27 04:00
これ、おもしろいね。
家紋デザイナーなんて人がいるんだねぇ。

名と月日で決まるらしい占い(?)も、そこそこ
いい線いってる?

女の人はご実家、嫁ぎ先、で特に決まってない
ってことなの、へぇー

Comment Form

Trackbacks