■Dip_Switch■

::ON/OFF::
組み合わせ次第,気分次第。

ニュアンスの違い

"進化"と訳された元々の単語には、"進む"という意味合いは含まれていなかった、だから色々と語弊も誤解も、という話題。
詳細は後ほど。
----
ええと新聞を読んでいて、小学生向けに書かれていた記事ではあったんだけれど
なんとなく興味を引いて。書いたのはこの方

意訳で言うと、
退化<>進化、という言葉の対比があるけれど、本当はちょっと違う。
「進化」と訳されたevolutionって単語に「進歩」という意味は全く無くって、「長い時間をかけて変化する」というのが本当の意味。
だから「退化」も「進化」に含まれるという事。


脳とか手先とか、人間のカラダは適応するように「進化」してきた、ってイメージだけど
実は全て「退化」なんだねぇ。耳動かせる人は「サルに近い」なんて笑い話にすることが有ったけど、本当は「退化していない」んだなぁ。
mobile | comments (0) | trackback (0)

くやしー

全然クリアできないよー。マウスの挙動に問題アリだよなぁと。
1問目に出てきた
将棋で、一手目に動かせないのは角とナニ?
はイキナリ正解したのにー。
くいずまじっくあかでみー風味。QMA Player
web | comments (0) | trackback (0)

敗北感

ぃゃー、今日はセールスにやられた感の一日だったわ。。
二人一組でやってくるおばちゃんの宗教関連とかはまぁいつもの事なのでいいとして、
「研修の一環としてお電話差し上げました。
セールスではなくて催事のご案内です。
。。。ずっと断られっぱなしなんですぅ。せめてDM送らさせてくださいー。
住所の確認しますね」
勝手に住所を読み上げるなー。
ぃゃだから、興味の無い物は聞けないですって。
頑張ってねー、と他人事な激励しか出来ませんって。別に研修だろうがベテランだろうがどっちでもいいし。
だって本当に興味無いんだもんヒカリモノ。

「最近ご近所にきましたのでごあいさつの記念品持ってきましたー」
最初に名乗らない時点でアヤシイでしょって。
学生を使った某新聞だな。奨学金話で泣き落としを使ってくるのは判っているのだ。
そういうなりふりかまわなさが相手を引かせるのになー。判んないのかなー。

「地域のイベントのお知らせ兼ねてのお話なんですがー」
全然違うじゃん。英語塾じゃんか。
----
んでもまず断るためにいろいろ言い訳したり
最後に「ご苦労様ですー」と言っちゃうのはおかしいのか?
無言でがっちゃん、と電話切っちゃうのはちょっと気が引けるのよね。
etc. | comments (0) | trackback (0)

ホンダA型?!

さっきクルマで走っていたら
車道をのんびり?走行中の自転車。それも業務用ちっく。
雪道をフラフラ真ん中に寄ってくるようなお年寄りチャリは冬に見かけたけれど。
競技用の自転車(練習中?)が走っているのも最近は季節的に見かけるけれど,ちょっと外れた国道とかだしね。

危ないなー,と追い抜き。。。。
あれ。
ナンバーついてるんすけど。
それだもん車道を堂々と走ってるんだよなぁ。
でも漕いでる。ペダル付き。
イメージ的にはね、ホンダカブ1号機
でもエンジンは荷台についてた。それにね古ぼけてなくてピカピカだったの車体。

個人でカスタマイズしたものなのか、市販されてるものなのかとても不思議ー。
電動アシスト自転車がどれくらい勝負できるのか見てみたい気がしました。
(あまりにも突発な出来事だったので画像ナシ。)
etc. | comments (4) | trackback (0)

DUOSNAP

アタシの携帯はGPSついていないので使えませんが。
(というかそういう機能がついてるとすごくいやんな気が。色々と。個人的に。えへへ。)
DUOSNAP
局地的なオススメ観光情報とかと連動させるといいかも。BLOGサービスも有るみたいだしね。auか。
航空写真は見ていて楽しいね。
ぞうさんのところで発見。
web | comments (2) | trackback (0)

人力検索依頼

視点が違うとかマニアックとかコアとか評されることって
褒め言葉と思ってとっているし自分でも認めているけど
久しぶりのメールがそんな内容かよと。
Subject:おひさ!
突然ですが、裸の大将のテーマソングの題名と歌手知らない?
-----END-----
♪野に咲くー花のよぉにー♪



その前の依頼は「マネキン持ってない?」だったよなぁ。
いや確かにあんまり一般家庭に無いようなものを在庫しているけれど
マネキンは持っていないよ残念。
ちゅか、有ったとして何に使うのよ。
----
結局googleでアッサリ調べちゃったんですが。コレ程度ならね。
検索ってひらめきとセンスだよねぇ。
服とか色のセンスは無いけど、ソッチ関連はちょっとは自信アリ、かな。
コアな検索依頼はいつでもどぉぞ。
etc. | comments (0) | trackback (0)

うなされ

朝起きると、なぜか上半身はTシャツだけで、パジャマ(上)がベッド脇に放置してあり。(パジャマ(下)は異常なし。)
確かに着て寝たはずだし、脱いだ覚えも無くて。
次の日うたた寝したときは、片腕だけ器用に脱げていて。(すごく間抜けな光景だなぁ)
おかしいなー、とボタンを全閉じして寝てみたら。

ヘンな夢見て汗かいて心臓バクバクさせて目が覚めた。早朝5時。
(なんかねー、山海塾?みたいな白づくめの全身タイツ…ぃゃ白にボディペイントした人がコッチに突進してくる夢。
こわかったー。
覚えてるほどだもんね)
パジャマは脱げてなかった…なぁ。

暑かっただけでしたか不思議現象が起こっていたのは。
でも自分の記憶に無いのは納得いかないなぁ。
etc. | comments (2) | trackback (0)

読み終わって。

「推理小説」と銘打ってある物を意識して選んだことは無くって、
作家で選んでとりあえず読んでみる、って傾向なんですが。

もー伏線はりまくりじゃ無いと納得しないのかもしれないなぁアタシ。どんな小説でも。

昨日読んでいた本、確かに伏線も有ったけれど
結構突拍子もないエピソードとかもからんできて、なんだそりゃとも思ったり。

んー、なぞなぞやクイズで、答えが判らなかったときにね、
ものすごく深い引っ掛けに気づかなくて降参,悔しいけどいい問題じゃん、というのと
なにそれー、ツマンナイというかそんなんで問題にしちゃう訳?それなら解けなくてもいいやー、という感じの違いというか。
サルヂエ」で「TIME UP!!」された時と、「IQサプリ」でモヤっとしちゃう違い位?(笑)判りにくー。

そういう傾向の本ですごく「やられたー」と降参できたのが「ロートレック荘事件」って本。時間無くても絶対2回読んじゃうって。
ロートレック荘事件 新潮文庫[<amazon]

----
↑の「サルヂエ」は好きで毎週見ているんですが、ホモサピエンスの正解率でいうと25%とかの低確率のものは結構解けて、過半数以上が正解っていうのがわかりません。ぁぅ。
reading | comments (0) | trackback (0)

今読んでる本

導入部分に
本を読まないやつは、顔が違う。きっと,活字を目で追う、ということをしないやつは、目つきが鈍くなっちまうんだろうな。そして、本を読まないやつは口を開けて呼吸する。口で呼吸しながら、小説なんて読めない。だから、本を読むやつはいつも口を閉じているし、本を読まないやつは、いつもポカンと口を開けている。だから、バカ面になる。

なんて文章が有って、なんだか笑ってしまったり。
そうだね口開けて本読まないなぁ。
----
それで半分くらいまで読み進んで、
いつまでたっても核心に進まない状況説明ばっかりでちょっとイライラ。かなり分厚い本で、ハードカバーだったら物理的に重くて放棄していたかも〜。
実在の場所とかに当てはめながら読むのは楽しいんだけれど。
終盤で一気に人物を組み合わせながら展開、なのかしら。誰が誰やら、にならないかなぁ。
ススキノ、ハーフボイルド[<<コレはamazonね]
さて続き。
reading | comments (1) | trackback (0)

目で見る「インターネット」

…といっても説明自体はドイツ語なので直接わからないんですが。
画像見てなんとなく判るよねー.IPアドレスとか。おもしろーい。
カワイイ女の子とかじゃなくてオジサンばっかなのもいい感じ〜業務、な雰囲気で。
web | comments (0) | trackback (0)
1/3 >>